栄養満点ベジタブルブロススープの作り方レシピ

野菜の栄養は全体に含まれていますので、ヘタや皮、芯なども捨ててしまうのは勿体ないです。ファイトケミカルたっぷりのベジタブルブロスでしっかりと栄養を頂きましょう。ベジタブルブロスは野菜のヘタや皮、芯や外葉といった捨ててしまう部分を使って作ることができる野菜の出汁です。レシピも簡単ですし、特定の野菜のみを使用する必要はありませんので捨てたい部分をまとめて使うことができます。作り方は簡単です。材料は残った野菜や果物の皮や芯、外葉やヘタなどを鍋が埋まる程度用意します。水を1000mlから1500ml程度と、旨みを足すために必要に応じて料理酒を大さじ2程度使います。料理酒はベジタブルブロスの使用用途に合わせて選択するとよいです。後は塩をひとつまみ程度使います。レシピとしては、野菜をよく洗っておきます。野菜や水、料理酒や塩などの材料を全て鍋に入れましょう。それを弱火で40分程度を目安に煮ます。煮ているときには沸騰させないよう注意しましょう。スープに野菜の色素など旨みが出たら火を止めます。全てをざるで濾してスープのみにしたら出来上がりです。出来上がったスープは野菜出汁ですから、様々な料理に使うことが可能です。カレーやシチュー、ポトフやボルシチ、お味噌汁や煮物など様々な料理に使うことができます。週末などにまとめて料理をされる方なら野菜くずなどもまとめて出ますから、ついでにベジタブルブロスを作ってストックしておくと便利です。ファイトケミカルたっぷりで栄養も満点ですし、旨みを簡単に足すことができますのでいつもの料理をワンランクアップできます。使用する野菜くずによって味は変わってきますので、それにあわせて作る料理を変えるというのもおすすめです。コンソメなどを入れて味を整えるだけでもベジタブルブロスが美味しい野菜のスープに変わります。ベジタブルブロスを冷蔵庫で保存する場合には3日程度を目安に使い切りましょう。長期間保存して使いたいときには製氷皿に入れて冷凍庫で凍らせておきます。