健康になる方法

健康であるということ

昔よりも、より健康意識を持つようになって来たのではないでしょうか。その結果多くの人たちが健康に長生きをしています。日本が長寿国であることは有難いことかもしれませんが、健康でないのに長生きしてもそれほど意味はないかもしれません。


【私達が意識している健康とは……】

ファイトケミカルというワードも頻繁に聞くことがありますが、それも健康志向が高まった結果とてしも捉えることができます。

ファイトケミカルとは、植物中の化学成分のことをいい、「ファイト」はギリシャ語で植物のことで、植物が強い紫外線の害や虫などから守るために作りだす物質のことです。

ファイトケミカルはメインでは野菜や、果物、豆類などの植物に含まれ、活性酸素から身体を守ってくれます。


【今までの健康の発想との違い】

私達は、過去ずっと健康になりたいと思っていたはずです。ただし、その方向性が違えば、実際に目指しても健康にはなることができないでしょう。どのような方向を目指し、健康になろうと思っているのかが肝心なのです。

そのような意味でファイトケミカルは、健康に対しても新しい概念として考えることができます。 「第7の栄養素」として注目されているのがファイトケミカルであり、いままで、 「第7の栄養素」という発想を私達は持っていませんでした。

「第7の栄養素」という発想をしっかり取り入れることで、もっと健康に、長生き出来る可能性が高まったのかもしれません。

ファイトケミカルには、 5,000種類以上もあり、赤ワインに含まれていることで有名なポリフェノールをはじめとして、トマトに含まれるリコピンや、お茶などに含まれるカテキンもファイトケミカルの一種として捉えることができます。

このようなものを注目すれば、ファイトケミカルが新しい概念というものの、成分は昔から存在し、私達が摂取していたものです。ファイトケミカルという概念によって、私達は整理をして、いままでそれほど重要視していなかった成分もより有効的に摂取することができるようになりました。



ファイトケミカル辞典

【ファイトケミカルの代表的な効果として挙げられるのが「抗酸化作用」】

ファイトケミカルの代表的な効果として挙げられるのが「抗酸化作用」です。抗酸化作用という意識も、私達が、ファイトケミカルという概念としっかり向きあうことで、しっかり健康志向のひとつに具体的に取り入れることができるようになりました。


【健康とは……】

みなさんそれぞれが健康とは……ということを真剣に考えていかなければなりません。しかし、正しい指針がみなさんには必要であり、正しいテキストがなければ、タバコを吸うことが健康になるための手段であると誤解してしまうこともあります。

そうならないようになファイトケミカルの指針があります。みなさんの健康志向とともに、ファイトケミカルなどについてもっと詳しくお話ししましょう。